メイク落としの選び方

自分の肌質についてや、普段はどういったメイクをしているかでも、メイク落としの選び方は変わってくるとされています。ジェルやミルク型のメイク落としでは、きつめのメイクをしている人にとっては足りないといいます。人によっては、1度ではなく2度メイク落としをしなければならないこともあります。

 

忙しくてメイク落としに時間が取れない人にはオイルタイプが便利です。オイルタイプのメイク落としは洗浄力が強いので、乾燥肌や敏感肌の人は肌のダメージを被ってしまうことがあります。肌が元々刺激に弱いという人は、ミルクタイプやジェルタイプのような、肌に優しいメイク落としが向いています。メイク落とし選びでは、メイクはきっちりする方か、肌は刺激に強いかなどが大事です。

 

どんな使い方をするメイク落としかは、以外と大事なことです。家に帰ってくる時間が遅く、夜はシャワーしか使わないという人は、ミルクやジェルなどシャワー時に使えるタイプを選びましょう。帰宅してから真っ先にメイクをゆっくりと落としたいという人もいるでしょう。時間に余裕があるなら、クリームタイプのメイク落としでマッサージをしながらメイクを落としていくといいでしょう。どのメイク落としがいいかは、生活サイクルのことも考えるといいようです。